仕事とお金と大切なもの

ZIGZAG LIFE

ビューティ

美尻ってどんなお尻?美尻の基準を数値で確認してみる

更新日:

魅惑の美尻を手に入れる

丸みがあって上にプリっと上がった美尻を作りたいと思う人の関心が年々高まっているようです。

ひと昔前までとにかく細ければ美しいといわれていた時代がありましたが、現在では健康美を兼ね備えた女性らしいボディーに注目が集まっています。

実は当時でも男性にアンケートを取ると「ちょいムチ」が好きという回答が多かったのですがなぜかメディアでは痩せているのがもてはやされていました。

女性らしさを表現するパーツとして今お尻に注目が集まっています。

そのため今「美尻」を目指す女性が増えています。

お尻は加齢によるシルエットが変わりやすくたるみが非常に目立ち安い部位です。
昔履いていたパンツが似合わなくなった」などファッションにも影響が出てきます。

後ろ姿で目に付く一番の場所は脚とお尻です。
ヒップが綺麗なだけで後ろから見た時の印象が違ってきますし、足も長く見えます!

お尻がきれいだとそれだけで魅力的ですし、女性らしさを際立せる魔法の部位なのです!

ヒップは男性がセクシーだと感じる世界共通のポイントなのです。


美尻とはどんなお尻?3つのポイント

美尻の3つの要素

ポイント

お尻と太ももの境目が明確である事。
太ももとの境をはっきりさせるようにメリハリが必要。
お尻が垂れてくると脚との境目がなくなり足が短く見えてしまいがちになります。

ヒップトップが上がっていること
お尻のトップが膨れ上がっている事できれいなラインが出ます。

弾力があること
たるみがなく、キュッと上向きで柔らかそうなお尻

このような美尻ができるとタイトスカートやジーンズを履いたときにきれいなシルエットが出ます。

美尻の理想のサイズと割合

数値で見る美尻の基準


ポイント

理想のヒップサイズは
身長(㎝)×0.53~0.54
160㎝の女性の理想のヒップサイズは、84.8㎝~86.4㎝となります。

ウエストとヒップの割合は
ウエストとヒップの割合が
0.6~0.7であること
ウエストをヒップで割ると0.6~0.7に入る女性を男性は自然と目で追ってしまうそうです。

ついでですから参考までに
バスト
身長×0.52~0.53
身長160cmの女性のバストサイズは、83.2cm~84.8cm

太もも
身長×0.29~0.31
身長160cmの女性の太もものサイズは、46.4cm~49.6cm

ただし、この数字はあくまで一つの目安にしておきましょう。
美尻コンテストにでも出るのなら別ですが、あまり気にしすぎて無理な筋トレやダイエットをしてしまっては逆効果になってしまいます。

美尻になると得られるもの

見た目の印象が変わる
お尻の筋肉を鍛えることでキュッと引き締まり、パンツも一回りサイズの小さいものが履けるようになるため見た目の印象がぐっと変わります。
お尻のトップが上がるたことで特にジーンズをはいた場合などに足が長く見えるようになります。

骨盤のゆがみが矯正され姿勢が良くなります
お尻の筋肉を鍛えることで骨盤が正しい位置に収まってきますので自然と胸を張ったきれいな姿勢になります。

便秘解消
ほぼ完璧に“腸活”しているにもかかわらず、なかなか便秘が解消しないという場合には骨盤のゆがみが原因かもしれません。
骨盤が正しい位置に戻ると腸に影響を与えることで便秘解消にも繋がります。

男性の視線を惹きつけます
桃のようなプリっとしたお尻を見ると貴方が歩いているだけで男性は本能的にひきつけられ思わず見とれてしまいます。

お尻のエクササイズは効果が出やすい

腕や胸の筋肉だとそれなりに大きく発達しないと鍛えた効果が実感できませんが、お尻の筋肉は日頃からあまり使用されていないところなので効果が出やすい部分です。

さらにお尻は、筋肉量が多い部分なので、少し鍛えるだけで「キュッ」と引き締まり、効果が見えやすいパーツと言えます。
美尻作りのモチベーションも保ちやすいかと思います

美尻には脂肪も必要

美尻

photo  AliExpress

お尻が大きくて恥ずかしいと思われている方もいらっしゃると思いますが、弾力があってぷりっとした美尻のためには実は脂肪が必要なのです

脂肪がないお尻を筋トレで鍛えるだけでは硬くて扁平なお尻になってしまいます。
美尻作りのため備わっている脂肪を有効に利用すると考えてみてはいかがでしょうか。

効果的に筋肉を使えば何歳からでも美尻は手に入ります。

 

-ビューティ

Copyright© ZIGZAG LIFE , 2019 All Rights Reserved.