日々の気になる出来事をクリップ

DAYS CLIP

ライフ

安納芋のムースケーキクッキー&芋ブリュレ「レビュー速報」

更新日:

当記事のご案内

セブンイレブンの新商品の紹介とレビューをまとめています。
購入する際のお役に立てればと思います。

安納芋のムースケーキクッキー&芋ブリュレ

 

メモ

価格 : 305円(税込325円)

販売地域:全国

発売日:2018年9月18日

260kcal

種子島産の安納芋を使用したムースケーキです。甘味の高いムースの中に、芋ブリュレとクッキーを入れた、味と食感の違いが感じられる仕立てです。
(セブンイレブン公式サイトより引用)



Twitterレビュー

 

その他のレビュー

セブンの"安納芋のムースケーキクッキー&芋ブリュレ"買ってもらった名前見てなんのこっちゃ?と思ったけど食べてみたら想像以上に美味しかった中のクッキー部分が絶妙~

夫がデザートに買ってきてくれたけど尋常でない美味しさ! ドーム型ムースの中央にはもちっとしたお芋の塊、ムースに散りばめられたクッキーとブリュレのザクザクした食感も楽しい!

これもおいしそうなんだけど一人で食べるにはちとお高い&多いんだよなあ

表面のコーティングはナパージュ、安納芋のムース、中心にクッキー、底にスポンジ。飽きの来ない構成になっていて、あっという間に完食!超甘党には『うれいーも!』

 

参考評価


 

安納芋の豆知識

安納芋は鹿児島県種子島を代表するさつまいもで、焼き上げると、糖度が40度ほどにもなるといわれる驚きの甘さを持ち、ねっとりした触感が特徴で全国的に人気が高まっています。

安納いもは、昭和63年に種子島島内で作られていたおいしいさつまいもを集め、平成元年から鹿児島県農業開発総合センター熊毛支場で個体選抜を行い、平成10年に「安納紅」と「安納こがね」として品種登録されました。

ちなみに種子島は国内でサツマイモの栽培にはじめて成功した場所と言われています。

安納芋のルーツは第二次世界大戦後にスマトラ島北部のセルダンという地域から兵隊さんが持ち帰った1個の芋を島内で栽培しはじめたのが安納芋の始まりだと言われています。

濃厚な甘さの安納芋は、素材の味がしっかりしているので焼きいもで味わうだけでなく、色々なスイーツに変身させるとグレードアップしたスイーツが出来上がります。

  • 安納芋スイートポテト
  • 安納芋プリン
  • 安納芋ケーキ
  • 安納芋のスイーツスムージー
  • 甘~い安納芋ポタージュ

などなど、

参考ブリュレとはバーナーやグリルで砂糖を焦がすことです。
「焦がす」「燃やす」という意味のフランス語で、英語の”burn”に相当します。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで

-ライフ

Copyright© DAYS CLIP , 2018 All Rights Reserved.